life

高いコミュニケーション能力を身に付けるには?技術をご紹介

更新日:

こんにちは、シロノ(@shironism)です。

普段人と会話をしていて、「この人は話しやすい人だ」「この人は何だか話しにくい」と感じることがあるでしょう。

人によってこの話しやすさが大きく変わる場合は、

・あなたが話しやすいと思っている人のコミュニケーション能力が高い
・あなたのコミュニケーション能力が低い


のどちらかに当てはまっているはず。

コミュニケーション能力を高めるにはどうすればよいのか、コミュニケーション能力の高い人の特徴から学んでみましょう。

スポンサーリンク

コミュニケーション能力とは

コミュニケーション能力とは、人との意思疎通力を指します。

お互いの意思を理解しつつ、自分の意見を相手に伝えられること。日常生活だけでなく、社会で働く時にも重視される能力になってきます。

義務教育で学校に通う理由は、一定のコミュニティの中で活動するのに必要なコミュニケーション能力を身に付けるためだとも考えられます。

いずれにせよ、身に付けることでこの世の中でより生きやすくなることは確かです。

コミュニケーション能力が高い人が行っていること

コミュニケーションが高いと感じる人は、主に以下のようなことを実践しています。

・相手に興味を持つ
・相手の立場に立ち、独りよがりに会話をしない
・人の話術を盗み、自分に取り入れる

どれも単純なことですが、意識しないと気付くことは出来ません。一つ一つ掘り下げていきましょう。

スポンサーリンク

相手に興味を持つ

会話をしている中で、あなたはどう?と聞かれることがあるでしょう。何気ない会話ですが、会話を広げる、弾ませる為の重要なスキルです。

この行為によって、自分から会話をするのが苦手な人物から意外な話が聞き出せるかもしれません。

私は今までこの「相手からの聞き返し」によって発言出来ていた機会が多いことに気付くことが出来ず、人と仲良くなる多くのチャンスを逃していたように思います。

相手の立場に立ち、独りよがりに会話をしない

まずは聞き手の場合。相手が間違ったことを言っている時、否定せずにはいられないですよね。

しかし落ち着いて考えてみましょう。

相手の知らない情報があり、それが作用してすれ違いが起きている可能性があります。まずは一つ一つお互いの認識を確認していくことが大切です。

自分が話し手の場合は、相手を置いてけぼりにしないように段階を踏んだ発言をしましょう。

前提を伝えるだけでも共通認識が生まれ、スムーズな会話に近付きます。

人の話術を盗み、自分に取り入れる

人の話を聞き、理解しやすいと思った場合は内容を分析する癖を付けましょう。

きっと何かしらのスキルが発揮されているはずです。

自分からコミュニケーション能力を身に付けようとしてもイメージが湧きにくい為、普段の会話から身に付けることが最も効果的です。

ただ会話を流す人と、一つ一つ分析していった人とのコミュニケーション能力の差は大きく開いていくことでしょう。私も早く気付くべきであったと後悔しています。

まとめ

コミュニケーション能力が高い人の工夫に気付くことで、自らのコミュニケーション能力を高められるというお話でした。

上手く会話できなかった時って大抵へこむだけでこの考えに至らないんですよね。気付くことで改善し、会話の上手な人物になりましょう!

スポンサーリンク

SPONSOR LINK

SPONSOR LINK

-life

Copyright© SHIRONISM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.